肌が潤うバオバフオイル

レディ

乾燥から肌を守る

メディアでも取り上げられている「バオバブオイル」は、肌の水分と油分のバランスを整えてくれる優れものです。良質な脂肪酸たっぷりで、体の酸化を抑え健康オイルとしても脚光を浴びています。このオイルは乾燥肌にも効果てきめんです。しっとりと落ち着かせて、肌内部の水分維持力を高めてくれます。バオバブは絵本でも登場する有名な木です。世界最大とも言われている太さが特徴で、見た目もインパクトがあります。オイルはバオバブの木になる実から抽出されます。トロトロした濃厚な質感で、肌に乗せるとしっとりと潤います。カサカサの乾燥肌もなめらかになり、トラブルのない美しい肌に改善されていくそうです。肌表面にオイルが残ってしまうこともあるので、ファンデーションをつけるときは事前にティッシュで拭き取っておきます。

純度で選ぶ

バオバブの木には長年蓄積された水分が貯蔵されていて、その水分維持力は肌にも絶大な効果を与えるといいます。オイルを使うと、抜群の保湿力で乾燥肌を守ってくれます。そのままでも使えますが、ローションや乳液と混ぜて使うことも可能です。使うごとに手のひらで混ぜて使うことが大事です。瓶に直接入れてしまうと分離することもあります。使う前に毛穴を開かせておくと浸透力がさらに良くなります。蒸したタオルを肌に乗せてから塗るのがおすすめです。バオバブオイルは純度で選ぶことも重要です。純度が低いと不純物が入っているので、老後シミやシワの原因となることもあります。純度の高いものほど保湿力に優れているので、乾燥肌を改善させるためにも少し高額ですが、なるべく高い商品を選びます。